らっぷびとホームページ(改)

NEWS

///////////////What's New













2011/04/01
着うた配信情報!!

RAP BLEND から 2曲先行配信決定!
「テクノブレイク feat. タイツォン」
「アシタへ」
の2曲の着うた・着うたフル予約開始!!

【ご予約はこちらからどうぞ!!】
※配信は4/6からになります。

↓↓配信中の着うたはこちら↓↓



///////////////最新リリース情報

2011.6. 1 リリース
「RAP BLEND」
2,300円(全15曲)

注)画像をクリックすると
amazonのページがたちあがります。

/////////////// メディア情報
【らっぷびとインタビュー】
※ CDジャーナルのインタビュー
※ ascii.jpのインタビュー

【ドワンゴ/Flashマガジン展開中!】
ニコニコ動画で大人気『らっぷびと』の
メジャーデビューインタビュー!!

新曲『 All Day, All Night 』に込めた想いや、
プライベートな事まで盛りだくさん!

dwango.jp(
うた ) で着うたも配信中

//////////// インターネット関連


mixi公認アカウントです。





公式myspaceページ。


詳細 >>

いまなう

今日はまねきケチャの日本武道館公演を招待して頂いたのであるきょーと観に行ってきたよーーก(ー̀ωー́ก) ライブもめちゃめちゃ良かったんだけど、中身がエモエモのエモで二人ともかなりくらってしまった…!ほんと素晴ら( ´◜ᾥ◝`) https://t.co/SZz7S34zob
12時間前

昨日はやっこちゃんのラップ聴きに行ってきたก(ー̀ωー́ก) 写真okタイムの曲が1番格好よかったなー。というか全体的に精神性がすごくHIPHOPしてて良きLIVEだった! #Lil_YAKKO https://t.co/2fIIkuZ0ZT
1日前

今年のキングオブコントもよかったわぁ……。夢ありすぎ。 俺の見たい人はことごとく決勝行けなかったけど優勝は文句なし。 面白かったー!!
2日前

出掛けてるから帰宅して録画見るまでキングオブコントの情報は遮断!
2日前

アルコ&ピースが見たかったなぁ……
2日前

Player

MOBILE

着うた(R)はこちら♪

詳細 >>

QR

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS
1017件中   21 - 30 件表示 ( 全 102ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

おわりではなくはじまり

最近LIVEやイベントが多くてありがたいね。
>挨拶

おはこんばんちわならっぷびと。

さぁ、今日も今日とて振り返りましょう。
LIVEはたくさんありましたがブログが書けていなかったのでね。
ごめんなさいね。

何を振り返るかというとこれです。

2016年03月26日
「ANIMESONG MC BATTLE 第1話」



新宿SCIENCEで行なわれたこちらのイベント。
INCUBUSのワンマンでもお世話になった箱でございます。

最近、地上波でやっている「フリースタイルダンジョン」のお陰か、
巷ではフリースタイルというものが若者を中心に流行っているようですね。

即興で考えたRAPで相手をDISりながら戦うのがフリースタイルバトルですが、
このAMBではちょっと違います。

アニメソング、いわゆるアニソンの上でラップをするのです。
しかも、イントロもあれば、バトルの後にサビもあるという、新展開。

相手とラップで戦った後で一緒にサビを歌うなんて前代未聞ですよ。
未知数という意味での面白さでは凄まじい数値を叩き出してるこのイベント。
実際どうなったのかというお話です。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/



審査員とLIVEとして、ゲストにはDOTAMAさん。
「フリースタイルダンジョン」では、R-指定と激闘を繰り広げた事で有名です。



もう一方の審査員にはDJシーザーさん。
このイベントの主催であり、バトルビートを作っている方でもあります。
なにげにらっぷびととは、2007年頃からの長い付き合いなのです。
びとぶれにも一度出演して頂いたことがありました。




結果、エントリー数が丁度16人で、きっちりしたトーナメントが組めました。

個人的に面白かったのは、かえで公とはしやんとあるきょー。
あるきょーもかえで公も、当日急にエントリーしだしたからびっくり。

バトル結果

AMB 第一話 優勝者は響でした。おめでとう!

グランドチャンピオンシップへのチケットを手にしたということですね。
次回チャンピオンは誰になるのか、楽しみだなぁー。

さてさて、
AMBを見て、司会進行をさせて頂いた個人的な感想としては、

本当に新感覚なMCバトルでした。

通常のDISり合いとも違う、
変化球の誰かを褒める系のバトルとも違う、

純粋に、アニメへの愛が勝敗を分ける重要なポイントに成り得るという、

ここまで判定基準が違うのかと、我ながらびっくりしました。

それは一見、ネガティブにも捉えられますが、
すごくポジティブなことだと思っていて、

実際エントリーしてくれた16名の内、恐らく半数以上が
"フリースタイル初心者" もしくは "バトル初心者" だったのです。

もちろん、フリースタイルダンジョンを求めて遊びにきた人からすると
スキルが低いとかで、見てられない部分もあったかもしれませんが、

ラップが上手いヤツをひっくり返す手段がそこにはあるのです。

それだけで魅力の一つだと思いました。

ラップスキルで上手く着地させながらDISったと思いきや、
それを肯定しながら、より高い愛情でラップをし会場を盛り上げる。
あるきょー vs あらいぐまMC の一戦は正にそれでしたね。


明確に、AMBでの戦い方が示されたなぁーと。

更に面白ポイントとしては、やはりサビの存在です。

「どっちがワックだ」
「お前の愛情が足りてねーんじゃねーか」

そんなDISり合いをしていたMCが、
サビになった瞬間にお客さんの方を向いて一緒に歌いだすんです。

通常なら終わったあとに握手なりハグなりをして、
相手への敬意を表したり、きっちりバトルとの線引きをするものですが、

このアニソンMCバトルでは、ラップした直後に一緒にサビを歌うんです。
これほど平和的な終わらせ方は他にないんじゃないでしょうか?

確かに勝敗は決まりますが、
サビを歌っている瞬間の、全体のピースな雰囲気はそれを包み込む愛に溢れてました。

総括。

単にスキル勝負をするならば、今はMCバトルのイベントがそこら中に溢れてます。

しかし、アニソンに乗って、自分の愛をさらけ出して、
その上、最後はサビをみんなで熱唱出来るイベントはこのイベントだけなのです。

そして、バトルビギナーだろうがベテランだろうが、
AMBではみな同じスタートラインなのだなぁと、感動にも似た感覚でした。

ラップ初心者、フリースタイル初心者、
そんなの関係ないからアニソンの上で愛をラップしてみよう!

司会進行やってなかったら俺も出たかった!!!!
これは本気の叫び!あるきょーが羨ましいです。

第2話は今月、4/23(土)の深夜帯に同じく新宿SCIENCEです。
みなさん遊びにきてみてくださいね。そしてエントリーも待ってますよ。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

お待たせしました、
らっぷびとのセットリストはこちらです。


撮影:DOTAMAさん

[AMB -ANIMESONG MC BATTLE- 第1話 らっぷびと Setlist]

01 Sky is the Limit~COOZMIC STANCE
02 真っ向勝負 Remix
03 up!
04 人として軸がぶれているらっぷ
05 NO TIME!
06 GEININ CATS
07 Wor/ds End
08 青春バッドエンド (kimidorikan Remix)

司会進行しつつ、らっぷびともライブさせて頂くということで、
結構がっつりかませるセットリストにしました。最初が肝心。

いやぁー、しかし、司会を二時間とかやってると喉への負担が来るというか、
歌と司会で喉の筋肉使う部分が全然違うんだなーと痛感しました。

次あったら、もっとかませるように頑張りたいと思います…。
でもお客さんのお陰で充分盛り上がってた!よかったよかった。

いい感じにDOTAMAさんへパスできたかと思います。


今回の記事で少しでも興味を持った人、
バトルに出てみたいなぁと思った人は下記ページをチェックや!


女の子はコスプレすると安く入れるよー!(重要)


2016-04-14 12:07:19投稿者 : らっぷびと
この記事のURL コメント(0) nice!

まんがびと015「岡崎に捧ぐ」

無慈悲な8bitも最高だよ。
>挨拶

おはこんばんちわならっぷびと。

今日は久々に漫画紹介のコーナー"まんがびと"

ここ1,2年でのお気に入りを一つ出しましょう。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/



「岡崎に捧ぐ」

作者:山本さほ
巻数:2巻 (連載中)
掲載誌:ビッグコミックスペリオール

=漫画紹介=
新しい世代の「女の子友情物語」、始まり! 

2014年にWEB上で公開され始められるや、
各界著名人の称賛を浴びるなど瞬く間に話題を呼び、
短期でページ1000万ビューを記録した人気漫画がついに単行本化!!
作者・山本さほさんが、実際の幼馴染み・岡崎さんとの
ちょっと特殊な友情を描いた“超プライベート"なふたりの歴史。

出会いは小学生時代の1990年代。
スーパーファミコン、たまごっち、プレイステーション……
懐かしいたくさんのゲームやおもちゃ、笑いと涙のエピソードが、
私たちみんなが持つ普遍的な記憶を呼び起こします!

=感想=
最初、山本さほさんを知ったキッカケは、毎週購読してる週刊ファミ通でのこと。
「無慈悲な8bit」という、ゲームに関するコラム漫画を描いていて、
妙に可愛い絵柄とシュールなギャグセンスに惹かれてしまってました。
その後、山本さんの単行本を探すもまだ何も刊行されてない…。
と、うなだれていた矢先に、この「岡崎に捧ぐ」が発売されたのです。

元々ウェブ漫画として評価されていたらしかったこの作品。
小学校の友人"岡崎さん"が結婚するということを知り、
サプライズで思い出を漫画にしたのがキッカケ。
しかしウェブ上で人気が出すぎたせいで、結婚式前に岡崎さんに知られてしまったらしいです。
微笑ましいですね。素晴らしいサプライズ精神。


購入した時は、「無慈悲な8bit」とは違うのかー、じゃあゲーム関連の漫画じゃないんだな。
と、思っていましたがところがどっこい。

山本さほさん、子供の頃からゲームばっかりしてる。
根っからのゲームバカでした。

しかも、年齢がらっぷびとの2個上で近いという事もあり、
やってるゲームや出てくるおもちゃが、ドンピシャなものばかりなのです。

ポケステでどこでもいっしょをやるとか、
メモリーカードのデータを消す時はどこか寂しげだとか、
懐かしすぎてよだれが出そうなほど刺さりすぎます。



27~30歳くらいで、子供の頃にゲームが好きだった人は絶対に読むべき。

そして、ゲームにそこまで詳しくない人でも読めるポイントが、
山本さんと岡崎さんを中心とした学生生活の描き方です。

学生ならではの、制服やジャージへのこだわりとか、
休み時間や部活で無駄に新しい遊びを考えるとか、
青春時代の、似たようなことやってたなぁ、楽しかったなぁという、
ノスタルジーが詰まった、素晴らしい作品だと僕は思います。


2015年に出会った漫画では恐らく個人的にナンバーワンな面白さ。

山本さんと学生時代に出会ってればこういう漫画を描いてもらえてたんだろうか…。

そんな妄想に浸るほど、虜になる可能性のある漫画。

「岡崎に捧ぐ」

みなさんもぜひ読んでみてください。
全力でオススメします。




2016-04-13 12:00:04投稿者 : らっぷびと
この記事のURL コメント(0) nice!

時として、宙をさまよう、魔物かな

前回までのあらすじ。
「ALTOLITSに舐められる」
>挨拶

おはこんばんちわならっぷびと。

睡眠時間を削りに削り、

イベント~準備~イベント

という、過酷なスケジューリングをこなしたらっぷびと。

入り時間ぴったりに現場に着くと、
そこに演者の姿はなく、リハーサルは二時間後なのであった。

そしていよいよイベント本番。
らっぷびとの、復讐劇が幕を開ける…ッッ!!

-----------------------------------------------

そんなこんなで、リハーサルを無事終えたらっぷびと&ALTOLITS。

中崎町キャンディライオンというライブハウスはなかなか面白い箱で、
入口が二手になっていて、ライブハウスともう一方はまさかのスリランカ料理。

お客さんが外に溜まっていると、
見るからに不機嫌そうなスリランカ人(恐らく)のシェフが箱に
「外に溜まらないように」と、いいに来る。

なるほど。
興味しか湧きませんでした。

ランチバイキングをやっていたので、
後輩の大介とALTOLITSと一緒に突撃してみることに。

やはりシェフもお客さんには優しい。
笑顔&笑顔です。そして安定して、現地の番組がテレビで流れている。
これはインド料理屋でよくある光景。安定です。



結論から言うと美味しかったです。

辛さの☆が三つもついてるカレーを食べて、
「辛っ!俺辛いの苦手なんだよ…」と言ってるタイツォンは

(何言っとんじゃいこいつは)

と思いましたが、美味しかったです。

さぁさぁそうこうしてる間に会場はOPENし始まってるわけなのです。

思っていた以上にみんな歌うまいし、
お客さんの熱気もテンアゲでした。

正直、

「俺ら何年LIVEしてると思ってんのよーぶちあげてやんよー」

みたいに、らっぷびと&ALTOLITSは考えていたのですが、
その現場を見て、表情真っ青。

え…俺ら出てって盛り上がるの?これ…。

大丈夫…?お客さん俺らの事知ってる…?

っていうような状況でした。ガクブル。

しかし、非情にも出番は来てしまうわけで。
行くしかねー!!と覚悟を決めました。


最初はALTOLITS。
LIVEめちゃくちゃうまくなってる2人とも。

いい感じにぶち上げてくれたおかげでお客さんもノリノリ。
らっぷびとも頑張ってかましましたとも。えぇ。
自分のショーケースは完璧でしたとも。えぇ。
とりあえずセットリストはこんな感じ。



[Nico Ricordi final LIVE らっぷびと Setlist]

01 Sky is the Limit~COZMIC STANCE
02 up!
03 人として軸がぶれているらっぷ
04 NO TIME!
05 GEININ CATS
06 星の空
07 青春バッドエンド (kimidorikan remix)

遠征でやる鉄板ネタから最新曲まで。
結構やり切れて自分としても中々満足なLIVEでした。

そして自分のショーケース後はALTOLITSを呼んで三人で。
そう、ここで事件は起きるのであった…あった…った…(エコー)

01 オーディエンスを沸かす程度の能力
02 真っ向勝負 Remix
03 テクノブレイク

最後の最後ですね。
タイツォンのコールでテクノブレイクのintroが流れ出します。

ALTOLITSが左右。らっぷびとが真ん中。

introの間に、客を煽る。

本当の本当にラストチューンだ!
お前ら最高の盛り上がりを見せてくれ!
俺らに大阪での思い出をくれよー!
客『ウォォォォォォーー!!!!』

そして絶妙なタイミングでverseが始まるタイミング。

全てが完璧だった。

歌いだしに合わせて、真ん中のお立ち台にジャンプするらっぷびと。

「音楽狂のコンサートホールでの遺書なんて時として」

何十回も歌ってきたテクノブレイクの歌詞。

なんなら、一人でもタイツォンの部分まで歌ってきたこともある。

その歌いだし。










飛ばしました。


Illust by 玲子

正にこれ。本当にこれ。

無情にも音は止まりません。

勢いよく飛び乗ったお立ち台の上で何も出てこないらっぷびと。

左右のアリレムとタイツォンはびっくりしながらも

「「時としてぇー!!」」

とサイドキックを入れます。

それも、2人の声が重なるばかり。

らっぷびとは無言です。


ここまで綺麗で完璧なフリから見事に落とすらっぷびと。

大阪でのライブを熟知した、完璧なパフォーマンスでした。

即座に音を止めに後ろへ戻るらっぷびと。

沸く会場。戸惑うALTOLITS。

何事もなかったかのように始まるテクノブレイク。

何度も頭で歌詞の最初を反芻しながら、ゆっくりお立ち台へ登るらっぷびと。

そして、時は、動き出す。

ありがとうございました。



/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

何も綺麗にまとまっていませんが、
大阪でのライブで逆によかったですね。

東京だったらブーイングだけで終わってたかもしれません。

しかし、曲への煽りやフリがあそこまで完璧だと、
自分でも「鳥肌もんやん、かっこええやん」とか思って、
頭真っ白になるもんなんですね。びっくらこいた。

大阪にはやはり魔物が住んでいます。

ありがとう、大阪、ありがとう、ALTOLITS。
ありがとう、ニコリコ、ありがとう、テクノブレイク。

歌詞をいくら忘れようとも、あの日の思い出は忘れない―




2016-04-12 11:41:37投稿者 : らっぷびと
この記事のURL コメント(0) nice!

睡眠は凍狂においてきたよ

ウェルチスパークリング美味しいな。
>挨拶

おはこんばんちわならっぷびと。

今日も今日とて、イベントを振り返りたいと思います。

2016年03月20日 「Nico Ricordi final Live」 です。

らっぷびと、半年ぶりくらいの大阪遠征ですよ。
やっぱり遠出はわくわくしますよね。

たこ焼き食べてー、串カツ食べてー、
グリコのマークで写真撮ってー、かに道楽でもいいかなー、うーん。

なんて考えながらカレンダーを見ると

そこには

3/19 『#ORGMENT 12th』
3/20 『Nico Ricordi final Live』

と、記載してあったのです。
ピンときませんか?もっと詳しく書きましょうか。

3/19 『#ORGMENT 12th』
16時リハーサル、22時終了、23時完全撤収
3/20 『Nico Ricordi final Live』
9時入り、21時終了、打ち上げあり

ここまで書いて分かりましたか?

3/20のイベント、9時入りなんですよ。
前日のイベントの完全撤収が23時なのに…。

あれ?これ、寝れなくね?

新幹線も始発レベルじゃね?

嗚呼、神よ。

たこ焼きが食えなくなったっていい。

グリコと同じポーズが一生出来なくなってもいい。

俺に、睡眠時間をくれ。


そう嘆いたらっぷびとに、
手を差し伸べるものは誰一人としていないのであった…。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

かくしてらっぷびと太郎は、
サル、イヌ、キジ、ならぬ

睡眠時間なし、花粉症MAX、風邪っぴき

この三匹を従えて大阪へ向かったのだ。

9時にライブハウスへ入り込んだらっぷびとに

耳を疑うセリフが。

「らっぷさん早いですね!」

ん?

そうなん?あ、朝早いよね。

うん。

でも遅刻しなくてよかったわー。

「ゲストの方は11時からリハなので
その時間までに入って頂ければよかったんですけどねw」

え?

なに

なにそれ

え?

わいの

わいのかん、、、

かんちが、、、、、、


あびゃああああああああ!!!


次回へつづく。



LINEが鳴り響く。

タイツォン 「らっぷさん早くねw」

アリレム 「11時入りでいいんですよw」

らっぷ 「<〇><〇>」


2016-04-11 11:05:07投稿者 : らっぷびと
この記事のURL コメント(0) nice!

#WWW_2016


今年もこのイベントが動き出します。

しかも、例年と違い、色んなチャレンジ企画も行なわれる模様…!!

8/6に向けて、アンテナ張っておいてくださいみなさん。

休みをしっかり取って、体調万全にして、

身体壊れるまで遊び倒しましょう。

Shibuya WOMBで待ってます。


2016-04-10 11:20:53投稿者 : らっぷびと
この記事のURL コメント(0) nice!

アニメで言えば最終回

アルコ&ピースもっとテレビで売れろー。
>挨拶

おはこんばんちわならっぷびと。

少し前のお話をしましょう!

2016年03月19日。
何があった日か覚えていますか?

そう、「#ORGMENT 12th at 2.5D」です。
今日はその日の話をします。

遂に12回目にもなるんですねー。
アニメでもバラエティでも、12回目というのは節目です。
まぁ、毎週やってるものとは違って不定期なので、節目とも違いますが。

でも12回も続いたかー!って感覚。
手探り状態でやってきたものの、毎回企画が違って、
自分達も右往左往しながら未だに突き進んでいます。

来てくれたお客さん、
見てくれてたリスナーの皆さん、
本当にありがとー!

そんな12回目のらっぷびとのセトリはこんなんでした。

 

[#ORGMENT 12th らっぷびとSetlist]

01 Just My Way -Prologue-
02 オーバーキルアクションリプレイ
03 Wor/ds End
04 When They Cry
05 真っ向勝負 Remix
06 GEININ CATS
07 Re:Start
08 青春バッドエンド (kimidorikan remix)



今年で「ひぐらしの鳴く頃に」10周年らしいですよ。
なので、久々に「When They Cry」を歌いました。



そしてこの日、初公開だった「GEININ CATS」
評判よかったみたいで何より。めちゃくちゃ歌詞練習した甲斐があったぁ…。
いずれネット上に上がると思うのでお楽しみに!



抹くんのアルバム「諦めのススメ」に収録される、
ORIGAMI Ent.の新マイクリレー「to be continued!」も初披露。
やっててすごく楽しいこれは。
またお会いしましょうソングです。これは恒例になる予感…!!



最後はINCUBUSのDJ中に撮った写真でお別れ。

次回のORGMENTはなんと!

「#ORGMENT 外伝 at 大阪CONPASS」ということで!

メンバー全員で大阪にお邪魔いたします!

ぜひ遊びにおいでませ!!!!!!!


2016-04-09 11:19:01投稿者 : らっぷびと
この記事のURL コメント(2) nice!

時代からの卒業

イマクニ?は今どこに…。
>挨拶

おはこんばんちわならっぷびと。

おはすたのMCでお馴染みの山ちゃんがついに卒業してしまいしたね。
朝早起きしてたら、たまたま卒業の挨拶をやってるシーンを見れました。
隣にはレイモンドもいて…。

自分が子供の頃からやってた番組なので、
なにかすごく感慨深いものがあって。

自分自身の子供時代や青春も、
終わってしまったんだなぁと実感してしまいました。

28歳だからもちろん分かってるつもりなんだけど、

なんだろう、

子供の頃からやってたものが今でも続いてるって、
安心するんですよね。それが当たり前だったから。

でも、いいともが終わり、ごきげんようが終わり、
そしておはすたの山ちゃんも卒業すると…。

永劫続くものがないとはよく言うものの、
実際目の当たりにすると寂しくて切ないものがありますね。

時代は変わっていくんだなぁ(´・ω・)・・・。

らっぷびとはいつまで音楽を続けられるのかなー!

中学生から聞いてました!

とか、

小学校の時にオーディエンス聴きました!

とか、

マジで言われるんですよ。そういう時代です。
未だに音楽やっていることが幸運なのか不運なのか。

それでも、そういう声をいただけるのは嬉しいことだなぁ。

よし!

リスナーと一緒に老衰するまで駆けぬけよう!
無謀な挑戦とはいえ言ってみることも大事!

話は戻り、

おはすたという青春をありがとう。

やまちゃんお疲れ様でしたぁ!





2016-04-08 11:37:29投稿者 : らっぷびと
この記事のURL コメント(0) nice!

いいことすればいいことある、はず

今期アニメ何が面白いんだろうなぁ。
>挨拶

おはこんばんちわならっぷびと。
どうも、僕です。

最近、道端に落ちてる財布を拾いまして。

クレジットカードとか免許証とか完全に大事なヤツばっかだったので、
早く届けないと持ち主が停止の手続きしてしまう!と思い、

らっぷびとが奮闘した結果、


なんとか無事に持ち主に届けられました。
停止の手続きする前だったようで、

めでたしめでたしだなーと思って家に帰ると、

ロモが財布を落として鍵も紛失したから、
家の鍵を開けといて欲しいという連絡が・・・。

すごいタイミングです。
珍しいこともあるもんですね。

ちなみに、ロモの財布も無事届けられてたみたいです。

ほんと、日本て国は優しさで出来てますね。

らっぷびとも1,2年前に同じようなことがありました。


あれはクラブでかなり酔っ払った帰り道。

タクシーに乗ったまでは覚えてるんだけどそこで眠ってしまいまして。

次に記憶があるのが、家の近くのファミマのレジだったんですよ。

飲み物とか買おうとして、(あれ、財布がないなぁ・・・)という所から記憶スタート。

「・・・・・・・・・・・・・え。」

ケツポケットに入れてた財布の感触がない。

まじか。やってしまった。
しかも酔ってて記憶が飛んでる部分がある。最悪だ。


謝りながら、レジで買うのをやめ帰宅。

酔いの気持ち悪さですぐにでも寝てしまいたいのに、

クレジットカードの停止しとかないとやべーなーめんどくせーなーと思いながら、

まずカード会社に電話。事情を話してカードを止めてもらう。

電話を切ったあとに、

あー、とりあえず交番いっとくかぁ、どうせないんだろうn

「届いてますよ」

「え」

「この財布ですかね」

「そ、それだー!!!!!!」

なんと幸運にも世田谷警察署に届いており、
中身も(5万円くらい入ってたのに)全額無事という奇跡でした。

おそらくタクシーの中に忘れて、運転手の方が届けてくれたのでしょう。。。
今思い出しても泣けます。感謝しきれません。

帰りながら、
「あっそうだカード会社に電話して止めなくていいですって言わなきゃ」

と思い電話してみると

「もうお客様のカードは一旦止まってますので、再発行になります」

「あぁ…なるほど…。」

「発行まで1,2週間はかかると思いますね」

「そんなに!?」

と、当時クレカに頼ってた人間としては、
すごくすごーく不便な思いをした事件だったのです。

しかし、運よく財布が見付かっただけで、
先にカードは止めておくっていうのは正解なんですけどね…。
何があるか分かりませんから。怖いです。

というかそもそも、落とすなよ!忘れるなよ!って話です。
みなさんも財布の管理には気をつけましょう…。

でも

日本に生まれててよかったー!!!!!!!!


2016-04-07 10:49:10投稿者 : らっぷびと
この記事のURL コメント(0) nice!

今宵のプレイも調子イイゼ

イヤフォンが壊れかけてる。ガムテ部隊出動!
>挨拶

おはこんばんちわならっぷびと。
どうも、僕です。

お久しぶりです。
少し空いてしまいました。ごめんなさいなのですよ。
また地味に続けていくのでよろしくお願いしますね。

--------------------------------------------------

さて、先日、4/3(土)は新大久保ユニラボにて、
「#NOTIME task1」 という、DJイベントがありました。



ORIGAMI Ent.みんなDJしてしまう、DJオンリーイベント。
完全に未知数且つ、ノウハウのなにも無い海原にいざデッパツしたわけなんですが、
なんとかかんとか、無事に終わることが出来ました。
問題点、反省点はあるものの、次回に活かしていきたいなと。

それよりも、お客さん一人一人の満足度がかなり高かったのが驚きでした。
なんだか、見てる限り、瞬間的にはLIVEと変わらないくらいの盛り上がりというか、
みんな汗だくになりながら音浴びて楽しそうでした。

振り返っていきましょー。


これはOPEN前のリハーサル中。
kokorobeatsが初心者組に機材の使い方を教えております。

今回の面白ポイントとしてはこの"初心者組"

抹、なずな、Romonosov?の三人が、
完全に初めてのDJプレイをするという事実。
「普段こういう曲が好きで聴いてるんだ、へぇー」
「いつも以上に緊張してるーw おもしろーいw」

みたいな部分がありましたね。
なずなが何かけるかとか、みんな謎でしょ?


そのブルスコファー薺が一番手でした。
OPENして一曲目から「歩いて帰ろう」流した暴挙。
やはりこいつあなどれぬ。


二番手はRomonosov?です。
お洒落なものから懐かしい洋楽まで流しててすごくよかった。
そしてたった一日K's宅で修行した成果が出てるのか、意外とうまい!
一番踊れるDJだったかもしれないです。


出番前の抹くんの緊張っぷりったら。
三番手の抹くんは日本語ラップ中心。
この日のテーマは"自分が青春時代に聴いてた曲たち"らしいです。
個人的に懐かしすぎてテンションあがってました。

そしてその次はわてくしらっぴーと。


中二的な絆創膏を貼って挑んだ久々セットリストはこちら。

[#NOTIME task1 Rapbit_Setlist]

01 All Day, All Night, All Time [remixed by DJ DAI]
02 テクノブレイク feat. タイツォン (ALLATheNinety Remix)
03 ダイナマイトSoulmate feat. らっぷびと, RIPER, kid, 番犬, dc, 普通_FUTOO, kokayuki /  →Pia-no-jaC←
04 オーディエンスを沸かす程度の能力 feat. ill.bell [→Pia-no-jaC← remix]
05 Rapper's Funk / らっぷびと×抹
06 ぶっ殺す!!! feat. らっぷびと, molto vivace, KOU / かえで公
07 ????????? [Novoiski Edit] / かえで公
08 HIPHOP STAR
09 ユメ壊シ (iRONiKA REMIX)
10 COOL EDITION feat. kokayuki
11 God knows... (Special Mix)
12 believe feat. らっぷびと, 空也MC, 抹 a.k.a. ナンブヒトシ / DJ first
13 RAPしかできなくて申し訳ない×MindKiller [remixed by DJ DAI]
14 あぁあぁあぁああぁあぁああぁ feat. 野宮あゆみ, トップハムハット狂 [ntb remix]
15 GEININ CATS
16 充電 [sing mushup!]
17 サマーアゲイン [sing mushup!]
18 クリエイトレストラン
19 夜行性ニワトリ行進曲 / 君島将悟×ナンブヒトシ
20 ムテキノヒーロー / らっぷびと×ytr×NOIZE
21 Just Be Friends / らっぷびと&ゼブラ

ずばりテーマは"地獄のらっぷびと縛り"です。

未公開曲やら、新規録り下ろしやら色々混ぜ込んでみました。
当日聴けた人はラッキーだね!
ものによっては永劫世に出ない曲もあると思うので…w

気になるぅぅぅって人がいたら、
またらっぷびとがDJするって時にTwitterとかでリクエストしてください( ^ω^)
テーマにもよりますが、必ず一考しますので!

いやー、久々のDJ、失敗も勿論めちゃくちゃあったけど、
それにしても楽しかったなぁ。またやるー。


その後のあるきょーとkokorobeatsが会場を盛り上げたのは
言うまでもない話なのであった…。


そういえば、当日はシャンパンが何本も空いてすげー嬉しかったです。
だしてくれた人、本当にありがとう。

でもでもでもでも、

次回は今回以上に飲むぞー!
みんなも馬鹿騒ぎしよーぜ!

今回テキーラガールしてくれた海未ちゃん!
ありがとう&お疲れ様でした!



ちなみに次回 #NOTIME task2 は6/18(土)です!

みんな遊びにきてねー!


2016-04-06 07:09:58投稿者 : らっぷびと
この記事のURL コメント(0) nice!

#ORGMENT 12thへの意気込み

ペプシ STRONG ENERGYが好きです
>挨拶

おはこんばんちわならっぷびと!

もういつの間にか3月も中盤。
一年の四分の一が終わるわけですよ。イミガワカラナイ。
時間の経つのはあっという間ですね。
だからこそもっともっと燃え尽きていかなければならないのだー!

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/



2016/03/19(土)

「#ORGMENT 12th ~進捗どうでしょうSP~」

容赦なくORIGAMI Ent.に襲いかかった、2016年最初の#ORGMENT。
その内容は、試練に次ぐ試練に次ぐ試練。
各メンバーに課された、嫌がらせとでも言うべき様々な難題を、
一挙におさらい&進捗を確認させて頂きます!
今年は1日たりとも休めると思うな!
返事はイェッサーだ!それ以外は認めない!
弱音を吐いてる暇があったら、お前らのファッキンシットを生み出せ!
分かったか!!!!!!・・・ところで、進捗どうでしょう?

場所:2.5D
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1パルコパート1 六階
前売:2,000+1D
当日:2,500+1D
開場:18:00
開演:18:30

◇出演
・ORIGAMI Entertainment
kokorobeats a.k.a. K's/Coro
抹 a.k.a. ナンブヒトシ
らっぷびと
Romonosov?
INCUBUS


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

今回の#ORGMENTは中間報告の回ですね。
その分、個々のLIVEも長いので盛り上がっていこー!

さらに生配信ならではの新しい試みもあるとかないとか…。
なんにせよお楽しみに!

遊びに来てくれるとうれしいぞー!


こ、この動画を見てくれたら分かると思うが…。
当日は闇市が開催されるというのか…。恐ろしいな…。
みんな!気をつけてくれ!2.5Dのセキュリティを強化せねば!

<〇><〇>


2016-03-17 17:12:26投稿者 : らっぷびと
この記事のURL コメント(4) nice!
1017件中   21 - 30 件表示 ( 全 102ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...